お昼、あるいは深夜にテレビをつけておくと、いやにハイテンションな声が流れ出すことがあります。何かと思えば外人さんが映ってる。「なんだ。アメリカのホームドラマか」と見ていたら、おもむろに商品の解説がはじまって驚いた経験はありませんか?
テレビの通販番組には「同じ商品が繰り返し紹介される」「解説者のテンションがいやに高い」という特徴があるように思います。
テンポよく繰り出されるトークにはつい聞き入ってしまい、中には買うつもりがなかったのに注文してしまったという方もいらっしゃるかもしれませんね。
テレビの通販番組では特に健康、美容関係のアイテムが登場しますので、この二つに関心のある方はカタログよりもテレビの方が楽しく買い物できるかもしれません。